ソフトバンクLTE 「高速無制限プラン」のレビュー

モバイルルーター
スポンサーリンク

過去の記事で
スマホドックモバイルが提供している
通信量無制限のデータのSIM通信サービスについて
レビューを紹介していました。

上の記事は
スマホドックモバイル無制限プランの中でも

「ドコモ回線(MVNO回線)」での通信プランでした。

今回は
もう一つの無制限プラン

ソフトバンク回線(キャリア回線」の通信レビューを記していきます。

スポンサーリンク

「ソフトバンクLTE 高速無制限プラン」概要

データ容量無制限

ソフトバンク回線(※キャリア回線)

ドコモ回線の
「ギガドック∞無制限プラン」と同様

LTE通信が無制限のプランになります。

ただ
同じようで大きく異なるのは、キャリア回線を使用できる
という事です。

料金

4,880円(税抜)

キャリア回線を使用しているからでしょうか

ドコモ回線の
「ギガドック∞無制限プラン」と比較して

+500円
の月額費用となります。

契約期間の縛り無し

この類の通信サービスの契約は
契約期間の満了までに解約すると
解約金が発生する内容がほとんどなのですが
スマホドックモバイルでは
縛りや解約金がありません。

ただし、解約時に
・SIMカード
・プラン成約時のレンタル品
にこちらの責による破損等が確認された場合
違約金として6,000円(税別)が請求される。

速度制限なし

3日間で10GBを超える量の通信をした場合に、通信制限がかかる
というような
通信制限は無いとされています。

しかしながら
HPにて

「※高画質による長時間再生などで、他の方のSIMに影響を与えると判断された場合、上位より制限がかかる場合がございます。」

という文言が追加されています。

「3日で10GB」
という具体的な基準は定めてはいないが
その他契約者に悪影響が及ぶような場合には
全体のバランスを保つために調整させてもらいますよ。

よく言えばこういう事なのでしょうか。

これが本当に「無制限」と呼べるかどうかは定かではないところですが
信じるしかないのでしょう(^^;)笑

スポンサーリンク

実際の通信速度

スマホドックモバイルが公表している実値速度

<ソフトバンクLTE 高速無制限プラン データ専用SIM>
端末:FS030W → WiFi → ASUS ZenFone3

測定場所:東京都内

私が測定した実地速度

契約プラン:ソフトバンクLTE 高速無制限プラン(データ専用SIM)
回線   :ソフトバンク回線(キャリア回線)
測定場所 :愛媛県
エリア分類:SoftBank 4G LTE
端末   :FS030W → WiFi → Xperia XZ Premium(SO-04J)

まぁ…
当然
都内と地方山間部との比較なので
その差は歴然となるわけですが(^^;)

かなり安定しています(^_^)

ドコモ回線のプランでは
良いときは
スマホドックモバイルが公開している値に
とても近い速度が出ることもありますが

大半はそうではありませんでした
通信速度は1Mbpsを切ることも頻繁にあり
何より
その速度の波が激しく
とても不安定でした。

それに対して
ソフトバンク回線はというと

キャリア回線ということもあってか
スマホドックモバイルが公表してる速度が出ないにしても

今のところは
必要最低限の速度(1Mbps以上)は維持しつつ
安定した速度で通信ができています。

スポンサーリンク

月間通信量

契約したばかりなので
具体的な数字はまだですが

ドコモ回線のプランに比べて
安定した速度が出ている分

・Webのページを開くのに極端に待たされたり
・動画視聴時にストリーミング待ちになったり

とう待ち時間が無くなったので
単純に通信量はさらに増えそうですね(^^)

具体的な通信量は
後日また報告します。

スポンサーリンク

まとめ

実際に使ってみての
個人的な評価になります。

スマホドックモバイルをおススメできる人

この内容は
前回の記事にまとめてあります。

の同見出し(目次)をご覧ください。

+500円でもソフトバンク回線のプランがおススメかも

MVNO回線と
キャリア回線との差なのか

それとも
居住地域での差なのか

はっきりとしたことは分かりませんが…

私の環境で
実際に使ってみた上では

内容は
LTE通信の
・通信容量無制限
・速度制限無し
と一緒で

料金は
「ソフトバンクLTE 高速無制限プラン」の方が
+500円
ではあるものの

通信が安定していることから
その500円を払う価値はあるかと思います。

速度が速いのも良いですが
やはり
速度がそれなりでも
通信が安定しているのが一番大事だと私は考えているので(^^)
大事な時に全然先に進まないのが一番困ります(^^;)

 

通信制限に関しては、
他の通信に悪影響が出ない限りは、原則しないとのことですが
そのキャパは未知で何とも言えません!

それも
データが揃い次第
後日
記事にします!

 

 

 

 

 

コメント

  1. adpcm@fd.com より:

    スマホドックで検索かけたらこちらのサイトにたどり着きました。
    私もスマホドックのdocomo回線からSoftBankの回線に変えて良かったと思っています。因みに月額料金はdocomoと同じ値段でSoftBankを使っています。スマホドックさんのご好意で安くしてもらいました。
    月のデータ通信は100GB~200GBの間に収めており、FUJI-wifiが200GB5000円ぐらいでやっておりこれを参考にしております。

    • seth より:

      コメントありがとうございます。
      共感して頂ける方がいて嬉しく思います(^^)
      回線変更後、安定した通信が可能になってからはネット配信系のサービス活用にも拍車がかかり、同じく毎月100~200GBの通信を満喫しています(^_^)
      あとは
      SoftBank回線のプランは開始して間もないようですから、今後ユーザー数が増加しても現状が維持されるかどうかです(>_<)