無料Word Pressテーマ「cocoon」のダウンロードと設定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

cocoonとは

Cocoonは、
SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。
見た目はシンプルですが、初めての方でも感覚的に使えるように
便利な機能を織り込んで作りました。
100%GPLテーマなので自由にご利用いただけます。


「わいひら」さん、によって作成された無料のWord Pressテーマになります。

スポンサーリンク

初心者には断然おススメのテーマ

cocoonには
無料とは思えないほどの機能が備わっており
このテーマを活用すれば
初心者の方でも、ある程度は簡単にサイトをカスタマイズできます。

設定が簡略化

最初に設定しておきたい
Googleサーチコンソールの設定方法」や

アフィリエイトの運用時の設定」など

初心者では億劫になるような設定も
cocoonでは簡単に設定できる内容が多数あります。

解説(説明・設定方法)がネットに出回っている

そしてなにより
参考書などを熟読せずとも
ある程度のマニュアル(カスタマイズ方法など)が
作成者さんの記事として
ネットで確認できるのもお勧めの理由です。

作成者さんご本人の開設はもちろんですが
それを基に
アレンジされている方も多いので

とにかく情報多く
活用しやすいテーマなのは間違いありません!

スポンサーリンク

ダウンロードと設定の手順

テーマのダウンロードのことがあるのと
作成者の方の分かりやすいダウンロード方法が記事になっているので

そちらを参考にされるのが良いかと思います。

ネットで
cocoon テーマダウンロード」で検索すると

最上位に表示されるはずです。

cocoonの「親テーマ」と「子テーマ」の2つを任意の場所にダウンロード保存する。

Word Pressの管理画面にて「外観」の項目内に表示される【テーマ】をクリック

「テーマ」ページの上部【新規追加】をクリック

「テーマを追加」ページの上部【テーマのアップロード】をクリックすると
【参照】ボタンが出現するので、これをクリック

ダウンロードした[cocoon-master.zip(親テーマ)]を選択し【開く】をクリックすると、参照ボタン右の【今すぐインストール】がクリック可能となるので、これをクリック

【テーマのページに戻る】をクリックし
同様の手順で[cocoon-child-master.zip]をインストール

その後
子テーマの【有効化】をクリックし

完了となります。

親テーマのみインストールした場合は、テーマのアップデート時にCSSやテンプレートカスタマイズがリセットされてしまいます。子テーマをインストールすることで、テーマカスタマイズを保持したままアップデートができます。CSSやテンプレートをカスタマイズしない場合でも、子テーマを利用することをおすすめします。

とあります。

正直あまり理解できていませんが…笑

子テーマのインストールにかかる手間は
クリック数が数回増えるだけなので
無難に
推奨されている子テーマの有効化をしておくのが良いかと。

 

 

 

コメント