Google AdSenseの広告を設定する【Cocoon】

スポンサーリンク

グーグルアドセンスの広告を
「Cocoon」を使って設定する方法です。

一般的な方法では、
広告を表示する場所や
表示の仕方 等で
多少なりとも知識を必要とする内容ではありましたが

「Cocoon」テーマを活用することで
その設定方法は
圧倒的に簡易化されます。

ここからは
グーグルアドセンスの審査に合格しているものとして
手順を記します。
スポンサーリンク

アドセンス広告のコードを取得

グーグルアドセンスにログイン

左側の項目【広告】を選択

「広告」内の詳細な設定項目が表示されるので
その中の【広告ユニット】をクリック

「広告ユニット」の設定画面にて
【+新しい広告ユニット】のボタンをクリック

「新しい広告ユニット」の画面にて
作成する広告の種類を選択します。

Cocoonを使っての場合は
【テキスト広告とディスプレイ広告】を【選択】しましょう。

下の画像のページが表示されるので

「名前」
[名前]の入力欄に、広告の名前を
※どのサイトの、どの場所に使っている広告なのかが管理しやすい名前に

「広告サイズ」
表示する広告のサイズを選択
ここでは【自動サイズ レスポンシブ】を選びましょう。

そして
下部の【保存してコードを取得】をクリック

「広告コード」のページが表示され
画像で選択している部分(青マーク)
「広告コード」に記されているコードを全て【コピー】

スポンサーリンク

コードの貼付け

Word Press管理画面より
「Cocoon設定」の項目内の【Cocoon設定】を選択

「Cocoon設定」ページにて【広告】タブをクリック

「広告」設定の各項目が表示されるので

「広告コード」の項目にて
入力欄に
グーグルアドセンスで取得(コピー)したコードを貼付ける。

貼付け後に
上下いずれかの【変更をまとめて保存】をクリックし保存

コメント