Google AdSenseの広告を2つ目以降のサイトに貼付けるための審査申請方法

スポンサーリンク

サイトの作成に慣れてくると
新たに別のサイトを新設を考えることも出てくると思います。

そして
グーグルアドセンスに登録していれば
当然
新設するサイトでもアドセンス広告を貼付けたいと考えるはず。

今回は
グーグルアドセンス登録時以降
2つ目以降のサイトにアドセンス広告を貼り付けるまでの流れを記載。

スポンサーリンク

サイトの追加毎に審査が必要

グーグルアドセンスの広告を
新設した別のサイトに表示するためには
都度
審査が必要となります。

以前は
登録時に申請したサイトが合格していれば
以降(2つ目以降)のサイトで
新たに審査を受ける必要はありませんでしたが。

現在は審査が必須となっています。

アカウント登録の申請時と比較して
審査内容の厳しさなどがどのような基準かは定かではありませんが

1度合格していることなので
その時と同様な準備をしておけば
気にする事もないと思います。

スポンサーリンク

設定手順

今回の手順は
「Word Press」でのサイト作成
かつ
「Cocoon」のテーマを使用している場合の設定方法

グーグルアドセンスにて、コードを取得

グーグルアドセンスにログインし
管理画面へ

管理画面「メニュー」の【サイト】を選択

「サイト」ページにて

今現在で認証が済ませてあるサイトは
URLが一覧で表示されいます。

 

上部右側の【サイトを追加】をクリック

「新しいサイトを追加」のページにて
下画像のように入力欄が表示されるので
追加するサイトのURLを入力

入力欄の下に
次のようなコードが表示されているので
これをコピー

青文字の【コードをコピー】をクリックすると
クリップボードにコードがコピーされます。

グーグルアドセンスのページは消さずに残しておく。
引続き
Word Pressでの設定に続く。

Cocoon設定にてコードの貼付け

Word Press管理画面にて
「Cocoon設定」項目内の【Cocoon設定】を選択

「Cocoon設定」ページにて【アクセス解析・認証】タブを選択

「アクセス解析・認証」ページにて

「その他のアクセス解析・認証コード設定」項目の
「ヘッド用コード」入力欄

ここ(画像の入力欄)へ
グーグルアドセンスのページでコピーした
コードを【貼付け】し

上下部いずれかの
【変更をまとめて保存】をクリック

グーグルアドセンスのページへ戻る。

アドセンスのページに戻り、追加サイトの申請を実行

閉じずにおいた
グーグルアドセンスの
「新しいサイトを追加」のページに戻り

下部の
【完了】ボタンをクリック

このような表示に切り替わり
サイトの追加申請は完了となります。

早ければ、表示の通り1日程度で審査結果がメールにて届きます。
現在は、スタッフによってサイトを審査しているので、タイミングによっては数週間、長い場合はひと月以上待ったという方もいるそうです。
ちなみに、このサイトをの場合は
申請して、三日後に合格に合格通知のメールがきました。

忘れ去られているわけではないので
落ち着いて
合否の結果通知が来るのを待ちましょう(^^)

スポンサーリンク

広告の貼付け

広告の貼付け手順は
こちらの記事を参考にして下さい。

コメント